早漏のお悩み相談所

早漏のお悩み相談所

早漏症とは、パートナーの女性が性的満足をしない内に男性が射精してしまうことをいいます。特にパートナーの女性は気にするケースが多く、男性にとっても深刻な悩みとなっております。早漏症でお悩みの方は当サイトをご覧ください。

早漏で女性とうまく付き合えない

薬などを用いて、一時しのぎで早漏を解消させるのではなく、根本的解決を目指すのであれば、いくつか念頭に置いておく事があります。
まず、早漏の定義と、仕組みを理解するということです。
早漏を根本的に解決するためには、実態を理解し、仕組みを理解できていなければ、対策が裏目に出る恐れがあります。
早漏は、医学的に、1分以内に行為が終了してしまう事と定義されています。
ところが、女性が望んでいる行為の時間は、およそ16分とされており、大きな時間差があることがわかります。
しかし、時間にのみ意識を向けてしまうと、早漏を改善させることは難しいでしょう。
重要なのは、パートナーと当事者のお互いが、いかに満足できるかという点です。
次に、原因を理解するという事も大切です。
原因は、決して一つだけではなく、複数存在します。
知らず知らずのうちに、脳内に刷り込まれてしまったマイナスイメージの潜在意識が、最も大きな悪影響を与えているとされています。
こうした事と、ストレスなどが複雑に絡み合うことにより、早漏に陥っていることがあるのです。
そして、神経系も深く関与している事を、忘れないようにしましょう。
早漏は、緊張状態や不安などにより、引き起こされることがわかっています。
つまり、交感神経が主役になっているという裏付けとなります。
交感神経から、副交感神経に主役を移してあげるためには、リラックスしなければなりません。
呼吸法や爪もみ、食事法など様々な事で、副交感神経を主役にすることができます。
交感神経が主役になっている状態では、早漏の改善を見込むことはできないので、まずはリラックスして対策を講じることが求められます。
そして、同時にメンタルトレーニングも行っていきましょう。

早漏による夫婦間のトラブル

早漏に悩みを抱いているのは、男性だけではありません。
男性と共に過ごしているパートナーも、大きな悩みを抱えている上に、ストレスになっています。
早漏という重大な病気ではないのにも関わらず、夫婦間に大きな悪影響を与える要因です。
こうした点から、早漏はできるだけ早く治癒を目指した方が良いでしょう。
今日においては、早漏を治療するためのトレーニングが多々存在します。
多くの方法で、高い効果が得られるものの、実際に行う場合は自己責任であることを理解しましょう。
まずは、デリケートな部分に刺激を与えます。
刺激を与え続け、我慢できなくなった時に、刺激を止めます。
行為というのは、シチュエーションなどが快感を覚えるきっかけであると考えられがちですが、デリケートな部位の一部分に感じる刺激が、心を含め全身に広がっているのです。
つまり、一部分のみを重点的に訓練するというのも、必要不可欠なことなのです。
中でも、物理的事柄が要因となっている男性は、通常よりも刺激に弱い傾向にあるので、必ず取り入れたいトレーニング方法です。
ただし、とてもデリケートな部位なので、潤滑剤はしっかりと使用するようにしてください。
そして、訓練に集中すると忘れがちになってしまう事として、とても傷つきやすい部位であるということがあります。
そのため、常に潤滑剤の量に気を配ることだけは忘れないようにしてください。
さらに、近年早漏を治療するために、人気が高まっている方法として、アルコールを利用した対策があります。
アルコール分を含ませたウェットティッシュなどで、刺激を与えてあげることにより、粘膜を強くするという方法です。
インターネットを中心として、人気の高い早漏の治癒法です。

早漏で彼女に振られた僕

男性が女性に振られてしまうのには様々な理由があります。
浮気がばれて振られる場合や、パートナーに飽きた場合、新たな出会いがあった場合など挙げればきりがありません。
そんな振られる理由の中で、男性が深く傷ついてしまうものがあります。
それは早漏です。
大人の男女が交際を始めると、ほとんどの場合性交渉をすることになります。
性交渉をすることで、お互いの気持ちを確かめることができますし、何より性的欲求を満たすことができます。
これは男女の関係にとって非常に重要なことで、なくてはならないことです。
そんななくてはならない行為を邪魔してしまうのが早漏です。
早漏の原因は様々ありますが、包茎が最も有名です。
包茎だと亀頭が常に皮に覆われていて、勃起時のみに亀頭が露出するので、外からの刺激に弱く、射精のタイミングをうまくコントロールすることができません。
そのため、彼女との性交渉時に、彼女がまだ性交渉を続けたいにも関わらず、早く射精してしまいます。
これでは彼女は肉体的、精神的に満足することができず、彼氏への思いが離れてしまう原因となり、その結果、早漏を理由に彼女に振られてしまいます。
こうした理由で振られてしまうと、男性としては今後の恋愛に大きなトラウマを残すことになります。
そしてその精神的なトラウマが性交渉に悪影響を与え、早漏を誘発してしまうこともあるのです。
そのため、早漏を理由に彼女に振られないためには、包茎手術などの治療を受け、満足のいく性交渉をできるようにする必要があります。
このように、早漏は男性のその後の恋愛を左右するかもしれない重要な問題なので、放置せずに、一度真剣に考え、適切な行動をとる必要があります。

◆早漏改善薬でお悩み解決です
ベンゾカイン